─ オフタイムの一時をおいしいコーヒーと楽しい科学の話ですごしませんか? ─

※本ページは次回以降の予告と終了後の報告掲載ページです。
メインページに戻る

第43回カフェは新潟を離れて東京国際交流館で開催!!
サイエンスアゴラ2010(2010/11/19-21,国際研究交流大学村)の『体験しよう!話し合おう!サイエンスカフェ』(11/20-21)の参加企画です! サイエンスカフェにいがたは11/21・15:00〜16:30に登場します(同カフェのみ会場が東京国際交流館3F メディアホールに変更になりましたのでご注意ください)。

  
TwitterハッシュタグのQRコード
〔左〕サイエンスアゴラ2010用 #sciagora10 http://twtr.jp/search?guid=ON&q=%23sciagora10
〔右〕サイエンスカフェ連携企画情報用 #scicall http://twtr.jp/search?guid=ON&q=%23scicall

本カフェと同時間に同階でスタートするサイエンスアゴラ2010閉幕セッションの最後(16:45頃)に2010年ノーベル化学賞受賞者の根岸英一先生が登壇される予定です。カフェ終了後そちらに参加ご希望の方は同ページから事前にお申込みください。移動は静粛にお願いします。

ゲストの佐藤健太郎さんの解説『クロスカップリング:成長を続ける魔法の反応』が掲載された「現代化学」2010年6月号を7冊と『クロスカップリングを創った人々』が掲載された同12月号6冊(うち3冊は佐藤さんご持参),本カフェのために東京化学同人からご提供いただきました。また化学同人からも「化学」2010年12月号8部と元素周期表第5版60部をご恵贈いただきました。メール予約先着と当日先着各7名,およびカフェ中の質問に対する正解回答者に進呈させていただきました。元素周期表は参加者全員にお持ち帰りいただきました。




「触媒」の役回りからクロスカップリングへ
(お陰さまで総入場者数55名の盛況でした!)



東京国際交流館3階メディアホールでの佐藤さんのノーベル化学賞トーク



PDF版ポスター


大きな地図で見る



※本企画の趣旨に賛同され,ゲストとしてご協力くださる方は 「サイエンスカフェにいがた」のゲストをお願いできませんか? をご参照ください。

── サイエンスカフェにいがた ──