◆ HIVとエイズ(Jmol版/エイズ薬の例) ◆
Jmol利用コンテンツはWindows 10でもInternet Explorer 11およびFirefox(バージョン51以前)で閲覧できます。
HIVとエイズ(詳細情報,Jmol版PDBデータ例)各種エイズ治療薬を含むHIVタンパク質のSITE比較
Chime版分子データ(PDBデータ,エイズ薬)
エイズ薬の例(治験中の新薬等も含む)
※初期表示はネルフィナビル

■核酸系逆転写酵素阻害薬(NRTI)
ジドブジン(zidovudine,AZT)
スタブジン(stavudine,d4T)
ラミブジン(lamivudine,3TC)
テノホビル(テノフォビル,tenofovir;フマル酸テノホビルが抗HIV薬)
■非核酸系逆転写酵素阻害薬(NNRTI)
エファビレンツ(efavirenz,EFV)
■プロテアーゼ阻害薬(PI)
アタザナビル(atazanavir;硫酸アタザナビルが抗HIV薬)
サキナビル(saquinavir,SQV;メシル酸サキナビルが抗HIV薬)
チプラナビル(tipranavir,TPV;非ペプチド系)
ネルフィナビル(nelfinavir,NFV)
リトナビル(ritonavir,RTV)
ロピナビル(lopinavir,LPV) | LPV/r(ロピナビル/リトナビル) → Jmolトピック
■インテグラーゼ阻害剤(INSTI)
GS-9137 (JTK-303,elvitegravir)
MK-0518(ラルテグラビル,raltegravir)
ドルテグラビル(dolutegravir) [NEW!] → Jmolトピック
■その他
バルガンシクロビル(valganciclovir)
■研究中・治験中など
AK602(aplaviroc)
KNI-1689
KU-55933
TAK-652
TMC-114(ダルナビル,darunabir;プロテアーゼ阻害薬)
UK-427857(maraviroc;CCR5拮抗薬)
ラメラリンα20-サルフェート(lamellarin α20-sulfate)

空間充填 球棒 針金
Jmol色 Rasmol色
 
背景・黒 灰 白 


参考 多剤併用療法(HAART)の例
※吉開泰信 編,「ウイルス・細菌と感染症がわかる」,p.102,羊土社(2004)
※画像はHIV感染症関連イラスト集(HIV/AIDS先端医療開発センター)より
例1 例2

AZT+3TC+EFV

AZT+3TC+NFV



「生活環境化学の部屋」ホームページ「分子の形と性質」学習帳